縁起
d0065545_22574913.jpg
地元の中華料理店の箸立てに張られていたもの。
たぶん、縁起をかついだ特別な文字なんだと思うんですが、
読み方も意味も不明。
・・・こればっかりはネットで検索も難しい。
[PR]
# by bramble | 2010-03-01 23:03 | 日常のひとこま
せたがやうめまつり (2/14)
もう2週間くらい前の話になってしまいますが、
2月14日、遊びにきてくれた友人と父と3人で
羽根木公園の梅まつりに行ってきました。

d0065545_2215290.jpg

羽根木公園には600本くらい梅の木があるそうですが、
土日には特に人出が多くて、花を見に来たんだか、人を見に来たんだか...

会場にはおでんや甘酒、焼き鳥などを売るお店や梅を使ったお菓子を売るお店、
世田谷の木や竹を使った笛などを売る店や子どものための竹とんぼ教室、
さらには介護用品の展示まで。
ふつうのお祭りと違って自治体や地元の商店街による出店なので、
雰囲気もなごやか、お値段も控えめ。
週末や祝日にはいろいろなイベントも。
この日は和太鼓演奏と献血。
あともうひとつあったのですが、それはあとで。

More
[PR]
# by bramble | 2010-03-01 22:49 | 散歩
気がつけば、3月。
ぼーっとしているうちに、3月になってしまいました。

d0065545_21484557.jpg

「ささ、ねずみさん、ぐっと一杯!」
「くぴくぴ...おいしいですねえ。」
うさぎびなの前で白酒を楽しむねことねずみ。
足元のツクシは春のお散歩のおみやげ?


d0065545_2149292.jpg

今年もちゃんとしたおひなさまを出しそびれて、
父が買ってくれた豆びなでひな祭りを迎えることになりそうです。
両側に置かれたミニ招き猫が巨大に見えるほどのちいさいおひなさまです。
[PR]
# by bramble | 2010-03-01 21:52 | 日常のひとこま
うわ〜、雪だ!
d0065545_7465776.jpg

朝起きてみたらば御覧の通り。
あまり雪が降ったり積もったりしない東京ゆえ、
つい過剰反応してしまうのでした。(^-^;)
[PR]
# by bramble | 2010-02-18 07:46 | 日常のひとこま
寒緋桜
d0065545_22354193.jpg

カンヒザクラ(寒緋桜)だと思うのだけれど、
札には「ヒカンザクラ」と書いてある。
彼岸桜(ヒガンザクラ)とごっちゃになって、
ややこしい。
[PR]
# by bramble | 2010-02-15 22:37 | 日常のひとこま
アップルパウンドケーキとオーツビスケット
週末に友人が遊びにきてくれたので、久しぶりにお菓子を焼きました。

d0065545_2273058.jpg

家にりんごがあったので、シナモンをたっぷり入れて煮て、
パウンドケーキに焼きこんでみました。

バター、砂糖、薄力粉をそれぞれ120g、ベーキングパウダー小さじ1/2、全卵2個、バニラエッセンス少々。
りんごは細かく刻んだのにお砂糖を少々、シナモンパウダーをたっぷり入れて煮たのが100gくらい。
170℃で45分くらい焼きました。

井田和子『基礎とバリエ CAKE BOOK』のフルーツパウンドケーキのレシピを参考にしました。
この本はスポンジケーキ、バターケーキ(パウンドケーキはこのバターケーキの一種)、シューケーキの基本とバリエーションが出ていて、失敗しやすい点も写真つきで出ているのでとてもわかりやすくて参考になりますが、1991年初版の古い本なのでもう絶版になっちゃったかな?

d0065545_2274420.jpg

こちらはオーツビスケット (Oatsbiscuits)。
見ておわかりのように、焦がしてしまいました。(笑)

バター60g、三温糖60g、はちみつ大匙1、オートミール90g、薄力粉90g、ベーキングパウダー小匙1/2。
バターと砂糖とハチミツを金属のボールに入れて弱火にかけてよくまぜ、そこに薄力粉とオートミールとベーキングパウダーを入れてまとめ、小匙山盛り1杯分くらいを手にとって丸め、天板の上で5センチくらいの円形にし、180℃のオーブンで15分くらい、こんがりするまで焼きます。(私みたいに焦がしちゃだめです。)

ビスケットは北野佐久子の『イギリスのお菓子』という本にでていたものです。
(クッキーは米語、こういう焼き菓子を英語ではビスケットと呼びます。)
ボールひとつで簡単にできるしバリっとしてとてもおいしいので大好きなお菓子です。

どちらもわれながらとてもおいしくできました。(自画自賛。ふふふ。)
欲をいうならば、りんごのケーキは煮たあとのりんごをフライパンでバター炒めというかキャラメリゼしたらもっとおいしくなるかな。
ビスケット、次回は焦がさないように。
[PR]
# by bramble | 2010-02-15 22:21 | 食べる・飲む
ごほごほ
d0065545_2215890.jpg

いやはや、いまだに風邪をひきずっております。
「明け方目が覚めるほどの焼け付くような喉の痛み」というのにも参りましたが、
その後にやってきた咳がまたしつこくて。
これもお医者からもらった薬とか、それが切れたあとは市販の咳止めシロップなどで
なんとかだましだましやっておりますが、ぜんぜんすっきりと治ってくれないです。
だいぶ声が出るようにはなりましたが、まだなんとなくドナルドダックです。
今年の風邪はしつこいので、みなさまもどうぞご注意を。
[PR]
# by bramble | 2010-02-15 22:04 | 日常のひとこま
おかげさまで、退院。
d0065545_2213668.jpg

おかげさまで、父は本日退院しました。
ご心配くださったみなさま、ありがとうございました。

ちなみに、私自身の風邪はなかなかしつこくて、
今までは喉の痛みで5時頃目が覚めていたのが、
ここ2日は咳で早朝から目が覚めます...しくしく。
今日は会社を休んで父を迎えにいったのですが、
私自身の風邪のためにもよかったかも。
(家にいる間、寝ていたのは父ではなく私でした...ははは^^;)

More
[PR]
# by bramble | 2010-02-04 22:16 | 日常のひとこま
hó (雪)
d0065545_023575.jpg



会社の帰り、父のお見舞いに行ったのですが、そのときにはまだ雨でした。
20時過ぎに病院を出たらば、雨は雪に変わっていました。
東京は雪にはまったくの無防備で、すぐに電車が止まっちゃったりするのです。

雨で地面がぬれているので積もらないかなと思ったらば、しっかり白く雪が積もっていました。
写真は我が家(集合住宅)のベランダからの眺め。
夕方みたいに見えますが、夜です。
雪明りのおかげでぼんやりと全体が明るい。
ちょっと、幻想的。

雪は外に出かけさえしなければ、ロマンチックで素敵。
(うちの前はかなり急な坂。明日の朝、積もった雪が凍ったりするとしりもちの危険が。)
[PR]
# by bramble | 2010-02-02 00:06 | 日常のひとこま
いろいろ大変。
d0065545_2333374.jpg


父がこのところどうも具合がよくないので、火曜日に病院に連れて行ってCTスキャンをしてもらったら、慢性硬膜下血腫がみつかりました。
12月の初めに家の中で転んで鎖骨を折って頭も打ったのですが、どうもそれが原因らしいです。
(ひとりで飲みに行って夜中まで帰らず私を死ぬほど心配させた挙句に明け方酔いがさめないままトイレに行って転倒。おかげで私の寿命が10年以上磨り減った気がします。)

もちろん、怪我をしてすぐ救急車で病院に連れて行き、いろいろ検査しましたがそのときにはまだわかりませんでした。ネットで調べてみたらば、特に高齢の男性には多いようで、怪我をして2~3ヶ月してから症状がでるというのは典型的な症状のようです。(救急病院でも、変化が起こるとしたら1時間以内、1週間以内そして1ヶ月といわれたので、これもまあ当っていたのかなと。)

かかりつけの医師がすぐに紹介状を書いてくれて、水曜日に大学病院で検査し、即入院、翌日(木曜日)手術。
幸い、この硬膜下血腫というのは局所麻酔で比較的簡単な手術のため、朝手術を受けた父はお昼には病院でカレーうどんをおいしそうに食べておりました。術後問題がなければ1週間くらいの入院でOKとのこと。

今日も病院で医師の説明を受けたところ、血腫はきれいに洗浄して取れており、順調ですとのこと。
(ああ、よかった・・・)
ただ、入院ということで急激に環境が変わったためにちょっと認知症状に加速がついてしまったようなので、私が家にいる週末は自宅に一時戻って様子をみることとなりました。

こういうときに限って私自身の調子がよくなくて、のどが痛いような...と思っていたらば見事にのどが腫れて、水曜日には水を飲むにも激痛というくらい。大学病院というところは紹介状がないと初診にもすごく時間がかかるし、父につきっきりで病院にいながら受診してもらえないという情けなさ。木曜日に地元の病院で見てもらおうと思ったらば、どこの内科も木曜日休診。
金曜日に会社に出社したついでに会社のそばの内科でやっと薬をもらえたけれど、タイミングが遅かったせいかどんどんひどくなって、今日なんてもう声がでません。(T_T)痛いよ痛いよ...
昼間は薬が効いていてまあまあだけれど、寝ている間に薬が切れちゃうので朝はのどが痛くて目が覚める。

こういうときの頼みの綱はアイスクリーム。
のどの痛みもアイスクリームみたいな冷たいものでちょっとだけ緩和されるので。
(木曜日はアイス以外食べてなくて、からだが冷えちゃって今度は生姜を入れたカップスープをすする羽目に。)

父のお世話になっている病院の最寄り駅に31アイスクリームとしておなじみのBaskin Robin'sがあるので、冒頭の写真となりました。
それにしても、いまだにクリスマス模様のカップ?

今年は1月から辛いことが多すぎ。
2月からは良くなってくれるといいなあ。

慢性硬膜下血腫についてはこのサイトがわかりやすいです。
年取ったら定期的にCTやMRIで頭の検査をするのが吉、というのが私の見解。
[PR]
# by bramble | 2010-01-30 23:41 | 日常のひとこま
てきとーカレー
今晩は何を作ったらいいのか思い浮かばなくて、
困ったときのカレー登場。

長ネギ、にんじん、サヤインゲン、レンコン、シメジ、カブ、鶏肉、ソーセージ。
全部1センチ角くらいに切って油で炒め、スープの素を入れてやわらかくなるまで煮込む。
ハウスのジャワカレーにKiriのクリームチーズと明治のほろうまチーズ各1個を思いつきで放り込む。

ほどよく辛く、それなりにおいしかったです。
見た目はあまりよろしくないので写真は載せませんが。(笑)
[PR]
# by bramble | 2010-01-24 22:13 | 食べる・飲む
1月のお散歩
1/01(金) 世田谷八幡宮
1/02(土) 小石川後楽園
1/10(日) 善福寺川緑地、大宮八幡宮
1/17(日) 羽根木公園
1/24(日) 松陰神社
[PR]
# by bramble | 2010-01-24 21:47 | 散歩
七草がゆ
d0065545_17432970.jpg

今月上旬の話。

その後の鏡開きは忘れちゃったんですが、
七草がゆは食べました。
(ただし、1日遅れ。)

初めて買った「七草セット」にはほんとに春の七草が入っていて感激。
でも、出来上がった七草がゆはなんというか土の香りがしました。
(はっきりいえばドロ臭い。)
食べてみると特にえぐみがあるわけでもないし、泥臭い味もしないんだけど
匂いをかぐと、う~ん、という感じ。
セリとすずな・すずしろだけでもいいかな、私。ははは。

七草を並べたのは、割と最近買ったまな板。
台所は狭いし作る量もそんなに多くないので、
鍋にしてもまな板にしても、調理器具は小さめの方が使いやすいのです。
ハリネズミの形をしているのがかわいくて、使っていてもにこにこしてしまいます。
[PR]
# by bramble | 2010-01-24 17:47 | 食べる・飲む
焼き芋
d0065545_17335059.jpg

昨年買ったちょっと変わった土鍋。

d0065545_1734756.jpg

焼き芋を作るのに最適。
3分強火で温めてから、洗った生のサツマイモを乗せてふたをして中火で30分。
ほくほくでそれはおいしい焼き芋が簡単にできます。
ほかにもすき焼きとか使い方はいろいろあるらしいのですが
うちではもっぱら芋専用。

助っ人:ももいろかいじゅう。
[PR]
# by bramble | 2010-01-24 17:38 | 食べる・飲む
ねずみ算
d0065545_17273740.jpg

父がケアマネさんの事業所からいただいた小さい鉢植え。
調べてみたらばベンケイソウの仲間らしいのですが、
葉のまわりにぐるっと芽がでてきて、ぱらぱら落ちるのです。
すでに芽の落ちてしまった葉を3枚くらいは取り除いたんですが、
ぐんぐん伸びてはかってに子孫をばら撒いて増える増える。
ひゃ~~ねずみ算!

まわりに落ちて定着しちゃった小さい芽をほんとならば別の鉢に植え替えるべきなんでしょうが、このままだと家中がこの植物だらけになりそうで二の足を踏んでます。

なんとなく、レイ・ブラッドベリのSF短編小説を彷彿させる植物です。
タイトル忘れちゃったけど、キノコが地球を侵略する話。
(ちなみにうちのはたぶん、コダカラソウ。)
[PR]
# by bramble | 2010-01-24 17:31 | 日常のひとこま