カテゴリ:食べる・飲む( 78 )
Snake Fruit
先日、仕事で来日したシンガポールの友人Pさんから、
とても珍しいものをもらいました。

d0065545_22244522.jpg

じゃ~ん!
まるで蛇のうろこに覆われたようなこの実はその名もSnake Fruitと申します。
インドネシア産の果物で、Salakというそうです。

More
[PR]
by bramble | 2010-08-29 22:47 | 食べる・飲む
スモモのマティーニ
最近、地元のお店で食事をしたり、飲んだりすることが多い。
父の気分転換も兼ねて(私の手抜きでもあるんだけれど)、いろんなお店に入ってみている。
たまにがっかりすることもあるけれど、たいていはまた行きたくなるお店なのでうれしい。

昨夜は地元の小さなbar。
若いバーテンダーさんがひとりでやっているお店で、
カウンター席がたぶん10席くらい。
とても行き届いていて、お酒もおつまみもとてもおいしい。

d0065545_12542910.jpg


前回はシェリーを飲んだけれど、今回はオリジナルのカクテルをお願いしてみた。
白桃のマティーニ、スイカのソルティードッグなど心惹かれるものはいろいろあったけれど
これはスモモのマティーニ。
赤いプラムを丸ごとひとつ、そこにグレープフルーツを半分、
あとはGrey Gooseというウォッカ(初めて見たなあ。きれいなボトル。)、
それと何なのか確かめ損なってしまったのだけれど、100% Natureと書かれたフランスのお酒かシロップかを少々。
(カクテルの楽しみの半分は、作られる過程を眺めること。)

Grey Gooseの鳥のマークの入ったグラスに注がれたお酒は
大好きなプラムの香りいっぱいの、それはそれはおいしいカクテルでした。
不思議にグレープフルーツはほとんど感じられなくて、ひたすらプラムの香りを楽しめるお酒。
幸せ...♪

d0065545_12544591.jpg


特製おつまみの盛り合わせ。
左下のパンに乗ったのが特製タプナード。オリーブのほかにアンチョビなども入っているらしい。
時計回りにベーコンのジャーキー。
自家製生ハム。
ゴーダチーズの自家製スモーク。
同じく自家製スモークのウズラの卵。(燻した香りが絶妙。)
カマンベールの自家製スモーク。
真下はカマンベールの熟成させたもので、かなり熟成が進んでちょっとピリッとするくらい。
ここまでのってなかなか食べることがないけれど、やはり熟成させたチーズはおいしい。
真ん中は山形のさくらんぼとミニトマト。どちらもセミセックとあったので
たぶんチーズなどのスモーク同様、自家製。ちょっと乾燥させると味が濃くなって最高。
サラミみたいに見えるのは、干しいちじくなどドライフルーツをまとめたもの。

店内にはいつもジャズが流れていて、昨夜はクラシックをジャズ風にアレンジしたものでした。
香りや余韻を味わいつつ、ひとくちひとくち、じっくりと味わいました。
いつまでも続けばいいのに・・・と思うような幸せなひととき。
(父の頼んだアルザスのワインもこくがあって美味でした。←味見させてもらった)

*carbar

おまけ。(Grey Goose)
[PR]
by bramble | 2010-07-25 13:50 | 食べる・飲む
ゆずのパウンドケーキ
d0065545_2318525.jpg
ゆずの皮を煮て

d0065545_2319377.jpg
パウンドケーキに焼きこんでみました。
(あ、ちょっと焼きすぎた。)

d0065545_23191358.jpg
ほろ苦い、大人の味です。
[PR]
by bramble | 2010-03-01 23:20 | 食べる・飲む
アップルパウンドケーキとオーツビスケット
週末に友人が遊びにきてくれたので、久しぶりにお菓子を焼きました。

d0065545_2273058.jpg

家にりんごがあったので、シナモンをたっぷり入れて煮て、
パウンドケーキに焼きこんでみました。

バター、砂糖、薄力粉をそれぞれ120g、ベーキングパウダー小さじ1/2、全卵2個、バニラエッセンス少々。
りんごは細かく刻んだのにお砂糖を少々、シナモンパウダーをたっぷり入れて煮たのが100gくらい。
170℃で45分くらい焼きました。

井田和子『基礎とバリエ CAKE BOOK』のフルーツパウンドケーキのレシピを参考にしました。
この本はスポンジケーキ、バターケーキ(パウンドケーキはこのバターケーキの一種)、シューケーキの基本とバリエーションが出ていて、失敗しやすい点も写真つきで出ているのでとてもわかりやすくて参考になりますが、1991年初版の古い本なのでもう絶版になっちゃったかな?

d0065545_2274420.jpg

こちらはオーツビスケット (Oatsbiscuits)。
見ておわかりのように、焦がしてしまいました。(笑)

バター60g、三温糖60g、はちみつ大匙1、オートミール90g、薄力粉90g、ベーキングパウダー小匙1/2。
バターと砂糖とハチミツを金属のボールに入れて弱火にかけてよくまぜ、そこに薄力粉とオートミールとベーキングパウダーを入れてまとめ、小匙山盛り1杯分くらいを手にとって丸め、天板の上で5センチくらいの円形にし、180℃のオーブンで15分くらい、こんがりするまで焼きます。(私みたいに焦がしちゃだめです。)

ビスケットは北野佐久子の『イギリスのお菓子』という本にでていたものです。
(クッキーは米語、こういう焼き菓子を英語ではビスケットと呼びます。)
ボールひとつで簡単にできるしバリっとしてとてもおいしいので大好きなお菓子です。

どちらもわれながらとてもおいしくできました。(自画自賛。ふふふ。)
欲をいうならば、りんごのケーキは煮たあとのりんごをフライパンでバター炒めというかキャラメリゼしたらもっとおいしくなるかな。
ビスケット、次回は焦がさないように。
[PR]
by bramble | 2010-02-15 22:21 | 食べる・飲む
てきとーカレー
今晩は何を作ったらいいのか思い浮かばなくて、
困ったときのカレー登場。

長ネギ、にんじん、サヤインゲン、レンコン、シメジ、カブ、鶏肉、ソーセージ。
全部1センチ角くらいに切って油で炒め、スープの素を入れてやわらかくなるまで煮込む。
ハウスのジャワカレーにKiriのクリームチーズと明治のほろうまチーズ各1個を思いつきで放り込む。

ほどよく辛く、それなりにおいしかったです。
見た目はあまりよろしくないので写真は載せませんが。(笑)
[PR]
by bramble | 2010-01-24 22:13 | 食べる・飲む
七草がゆ
d0065545_17432970.jpg

今月上旬の話。

その後の鏡開きは忘れちゃったんですが、
七草がゆは食べました。
(ただし、1日遅れ。)

初めて買った「七草セット」にはほんとに春の七草が入っていて感激。
でも、出来上がった七草がゆはなんというか土の香りがしました。
(はっきりいえばドロ臭い。)
食べてみると特にえぐみがあるわけでもないし、泥臭い味もしないんだけど
匂いをかぐと、う~ん、という感じ。
セリとすずな・すずしろだけでもいいかな、私。ははは。

七草を並べたのは、割と最近買ったまな板。
台所は狭いし作る量もそんなに多くないので、
鍋にしてもまな板にしても、調理器具は小さめの方が使いやすいのです。
ハリネズミの形をしているのがかわいくて、使っていてもにこにこしてしまいます。
[PR]
by bramble | 2010-01-24 17:47 | 食べる・飲む
焼き芋
d0065545_17335059.jpg

昨年買ったちょっと変わった土鍋。

d0065545_1734756.jpg

焼き芋を作るのに最適。
3分強火で温めてから、洗った生のサツマイモを乗せてふたをして中火で30分。
ほくほくでそれはおいしい焼き芋が簡単にできます。
ほかにもすき焼きとか使い方はいろいろあるらしいのですが
うちではもっぱら芋専用。

助っ人:ももいろかいじゅう。
[PR]
by bramble | 2010-01-24 17:38 | 食べる・飲む
Beaujolais nouveau
毎年11月の第三木曜日に解禁となる新酒、Beaujolais nouveau。
今年もお取引先よりいただきました。

d0065545_198227.jpg


Château des Vergers

今年はここ数年で一番の出来だそうで、おいしゅうございました。
みんな口々に「香りがいいね~」と。
…私はあんまりよくわからなかった。鼻がおかしくなったかなあ?
あえて言えば後味が葡萄ジュースっぽかったというか。
舌もいまいち?

変な臭いには敏感なんですけどね。
今日も「あれ?なんだか煙草が染みたみたいな臭いが...」とキョロキョロしたらば
7メートルくらい離れた席に、煙草を吸う男性社員の姿。
(社内には喫煙コーナーがあって、ここから出てくる人はまるでお香をたきしめたように煙草の煙に
燻された臭いが。)
コピー機の前で「はて、かすかにミントの匂いが」と思ったらば、
5メーターほど先で口をもぐもぐしているおじさんの姿。(チューインガムですな。)

一応アフターファイブにみんなで歓談しつつワインをいただきました。
ワインのほかになぜかビールまで。

すきっ腹にアルコールが程よく染み渡ったところでお仕事再開。
いいのか?

d0065545_198124.jpg


こんなの飲んだって酔い覚ましにはならないんだけどね。
はは。
[PR]
by bramble | 2009-11-19 19:14 | 食べる・飲む
至福のひととき。
d0065545_22173669.jpg

土曜日、また父とふたりで下北沢の「禪べえ」へ。
ここはお酒もおいしいし、食べ物もなにを頼んでもおいしい。
写真は鴨といちじくとチーズ。
ジューシーな鴨肉にクリームチーズとやわらかくしたドライのいちじくをはさんであって、
絶品。
見た目もローズペパーやセルフィーユが美しい。

ほかに
山芋といくらの和風サラダ、
たけのこのバター醤油焼き、
蓮根の天ぷら(カレー粉と塩をつけて食べる)、
いかのわた焼き、
納豆の天ぷら。

...食べすぎたかも。

禪べえ wine & japanese tapas
東京都世田谷区北沢2-7-8-1F
Tel: 03-5453-6111
5pm~12am 火曜定休
[PR]
by bramble | 2009-08-02 22:29 | 食べる・飲む
d0065545_193479.jpg

先週末だったか、父親と下北沢の居酒屋に行ったときのつきだし。
とうきび(親が北海道なもので)、トマト、キュウリ。
夏ですね~。

しゃれた江戸切子のグラスの中身はゆず梅酒のソーダ割り。
[PR]
by bramble | 2009-07-31 01:11 | 食べる・飲む