南アの風景
d0065545_1394616.jpg
地平線と夕日。
日本では水平線は見られるけれど、こんなにまっすぐな地平線はなかなか。
シンプルで力強い。

d0065545_1411686.jpg
西ケープ州の海岸。
凧上げかと思ったら、カイト・サーフィンというスポーツだった。
ときどき凧が風にあおられて、サーフィンする人が何メートルもひょいと宙に浮く。

d0065545_1423655.jpg
西ケープはワインの一大産地。Stellenboschは特に有名。
南半球は秋なので、葡萄の葉が黄色く色づいている。

d0065545_1433079.jpg
緑豊かで川のあるこんな土地を眺めていると、からからに乾燥したヨハネスあたりの風景とはまったく対照的だとしみじみ思う。

出発前の天気予報は最高気温が26度、最低でも16度くらいだったのに、出張も後半になったあたりから急に冷え込んで、特に最後の方なんかヨハネスまで強烈な寒気団がやってきて、最低気温がマイナス2度!
仕事で外に出てたらば寒くて寒くて歯の根が合わなくなった。(なにしろ、地元の人すら予想していない冷え込みで、そんな寒さに備えた服なんか持ってきてないし。)
でもやっぱり、いろいろな南アを体験できて、そういう意味では楽しかった。
[PR]
by bramble | 2007-05-27 01:46 | 旅する
<< 青空 南アの英語、Afrikaans... >>