Cesare - Il Creatore ehe ha distrutto
惣領冬実の『チェーザレ 破壊の創造者』1・2巻を買った。
惣領冬実を読むのは初めてだけれど、これは面白い!
チェーザレ・ボルジアについて非常に綿密に調べて書かれた物語。
続きが楽しみなんだけれど、かなり時間がかかりそうな様子。

マンガと侮るなかれ。
史実をしっかり調べ、時代考証にもこだわる人の作品は優れた小説と同じくらい面白い。
そういえば青池靖子の『アルカサル - 王城 -』はどうなっちゃったのかなあ。
これも続きが読みたいんだけど。
エル・クルエルとも呼ばれたドン・ペドロがその後どうなったか気になる。

d0065545_1345673.jpg


わああ、どうしよう。もう咲き始めちゃった!
(別に、困らないで、喜んで眺めればいいんだけど、
なんだか思っていたよりずっと早いもので・・・)

[PR]
by bramble | 2007-01-29 01:36 | 読む
<< ヒヤシンス 蝋梅 >>