車窓から
d0065545_1012815.jpg

…はほとんど何も見えないのだった。
d0065545_1012810.jpg


なにしろ窓の高さが駅のプラットフォームと同じ、という低さ。一階だといつも窓の外は防音壁なのでした。

たまにどこかの駅に停車すると山が見えたりして「おお♪」と思うのだけれど、その3秒後に列車はトンネルへ。
闇。
もっとも、見晴らしの良いであろう二階もトンネルに入っちゃえば何も見えないのは同じだもんね。(笑)
[PR]
by bramble | 2006-10-18 10:12 | 旅する
<< 帰り道 Utazás/旅 >>