Wildlife in Western Cape
Cape TownがあるのはWestern Capeというprovinceなのだけれど、ここは本当に美しくて豊かな土地だ。

d0065545_10223514.jpg

まるで絵のような風景。
延々と続くこんな風景はどことなくイギリスやスコットランドを思わせるが、違いはこの緑がみんな畑だということ。手前はカラスムギ、緑はたぶん小麦。

d0065545_10244834.jpg

鯨を見た!
潮を噴き上げるたびに「ぶほぉ」っとそれはすごい音がする。
d0065545_10254069.jpg

これはしっぽ。

d0065545_1026074.jpg

これはRock Rabbit。
南アではDassieと呼ばれている。
まんまるなおしりをふりふりととと・・・っと走る姿がかわいい。
d0065545_10265861.jpg

あああっ、紙を食べちゃってる!
人をあまり恐れないのでそばに近寄って紙の端をひっぱったけれども「なにすんのよっ」と言わんばかりにぐいぐい引っ張り返して、結局そう小さくも無い紙切れを丸ごと食べてしまった。あ~あ。

d0065545_10281694.jpg

チーターにさわった!
もちろん、これは野生じゃなくて飼われているもの。
(野生のチーターにこんなことしたら今頃私はここにいない・・・)
係員の厳重な監視のもと、チーターのそばにいられたのはほんの数分。
さわっていいのは背中と脇腹だけ、常に方ひざを立てているようにといわれ(すぐに逃げられるように)、いつもチーターの後ろにいなさいといわれる。飼われていても野生が失われているわけではないので。

写真は取れなかったけど、guinea fowl(英語)/tarentaal(アフリカーンス)、日本語でいうホロホロ鳥にほれ込んでしまった。(笑)
d0065545_10332958.jpg

巨大なウズラといった体でころっと丸い。
黒っぽい色に白の水玉模様。
なかなかおしゃれ。
道端を歩いていて、人や車が近づくと首を伸ばしてものすごい勢いでたたたたっと駆けていく。
(頭はよろしくなくて、車が近づくとせっかく道路の半分以上を渡っていてもまたもと来た方に戻ってしまうんだとか。)
これはショッピングセンターで見かけたタレンタールの模様のテーブルウエア。
[PR]
by bramble | 2006-09-13 10:36 | 旅する
<< Végre / at last... Hétvége Cape To... >>