高幡不動尊
d0065545_1575833.jpg

高幡不動尊に行って来ました。
その歴史は平安初期にまでさかのぼるとあって、
なかなか見ごたえのあるお寺でした。
(写真は大日堂。古そうに見えますが、実は江戸時代安永八年の大火で焼失し
仮昭和五十年代に改修したものだそう。
新堂は鎌倉時代様式で入母屋造り、大玄関は桃山時代様式だそうです。)



d0065545_1583353.jpg

仁王門。室町時代のもので、重要文化財に指定されています。
なぜ裏側からの写真かといえば、正面からは逆光でよく見えなかったから。笑)

d0065545_1584520.jpg

室町時代の仁王像。迫力あります。

d0065545_1585665.jpg

不動堂。重要文化財。
平安初期に山中に建立されたものが建武2年(1335年)に暴風雨により倒壊し、
現在の場所に移建したのだそうです。
東京都最古の文化財建造物だとか。
(で、これも裏側からの写真…)

d0065545_1591213.jpg

五重塔。様式は平安初期だそうですが、
建物としてはかなり新しい。

d0065545_222247.jpg

観音像。緑の中にたたずんでいるところがよいですね。

d0065545_223898.jpg

お地蔵様。

d0065545_224795.jpg

大日堂(正面)。

d0065545_231528.jpg

土方歳三の菩提寺ということで、銅像がありました。

d0065545_232999.jpg

旗かけの松とは?
調べてみたら、
源頼義が前九年の役(1051~62年)で奥州征伐に向かう途中、不動尊に戦勝を祈願し、
軍旗を立てかけたと伝えられる松(現在2代目)

とありました。なるほど。


高幡不動尊金剛寺

~~~
最近近所をちょこっと歩く程度しかお散歩にでかけていなかったので、
父の気分転換もかねて遠くまで出かけてみました。
高幡不動はとてもよかったけれど、なにしろこの暑さ。
(最高35度、最低28度。)
途中で夕食を食べ、家に帰ってベッドに直行。
ぐったり。
途中でペットボトルのお茶やミネラルウォーターでかなり水分補給したものの
からだへのダメージは大きいです。
ああ、早く涼しくならないかなあ...
境内には八十八箇所めぐりもあって、涼しくなったら是非歩いてみたい。
[PR]
by bramble | 2010-09-06 02:29 | 散歩
<< やっと ルルド >>